After Support

保証・アフターサポート

大東建設は新築10年保証いたします!

新築住宅は「住宅品質確保促進法」によって、10年間の瑕疵担保期間が義務づけられています。
この住宅品質確保促進法は、新築した家の基礎部分を保証するものです。「住宅の基礎」には次のものが含まれます。

  • 基礎

    基礎

  • 壁(下地骨組み)

    壁(下地骨組み)

  • 床

  • 屋根(屋根下地及び小屋組)

    屋根(屋根下地及び小屋組)

新築を建てた場合、10年間は住宅の基礎に関する補修は無料で行うことが義務付けられています。しかし、基礎に関する部分に欠陥が見つかっても、修復を行わない悪質な工務店も存在します。
新築を建てた後、10年間きちんとアフターサポートしてくれる業者かどうかを見極める必要があります。
大東建設は練馬区・板橋区で50年間、地域密着の家づくりを行ってきました。当社であれば住宅の基礎に関する問題が発生しても早急に対処することが可能です。
大東建設では「10年間安心して暮らせるアフターサポート」をお約束いたします。

※一部適用の除外

  • 表面モルタルの仕上面の亀裂
  • 材質的な収縮に起因し構造上特に支障がないもの

一般工事も安心のサポート

大東建設は一般工事のサポートに取り組んでいます。特に細かなアフターサポートが充実しています。
ここで、大東建設の一般工事に関するアフターサポートをご紹介いたします。

防水は3年保証!

大東建設では防水に関する保証を3年間行っています。
内装工事では屋根や壁の補修が多く、特に雨漏りは重要な補修ポイントです。雨漏りした状態が継続すると、カビの繁殖や、木材の腐食にもつながります。
雨漏りの修復は迅速に行うことが重要です。大東建設では、雨漏りのご連絡をいただければ、早急に修繕をする体制が整っております。
当社では、以下の部分の防水に関するサポートを3年間行っています。

  • 屋根及び庇

    屋根及び庇

  • 外壁

    外壁

  • ベランダ

    ベランダ

  • フラワーボックス

    フラワーボックス

防水に関する迅速で細かなサポート体制も、大東建設の大きな特徴です。
※ただし、入居者の適切な維持管理を前提とする。

大東建設はシロアリ対策も万全です!

大東建設の家は、天然の木材を使用しています。そこで皆さん気になるのが「シロアリ」による木材の劣化ですよね。
大東建設では50年間培ってきたノウハウを生かして、シロアリ対策を行っています。防蟻・防虫処理を行った部分は「5年間の保証」を設けています。
防虫対策は、木造住宅に実績がある大東建設だからお約束できる内容となっております。
※白アリについては土壌処理工事を行ったものを対象とする。

大東建設はアフターサポートも真剣です

大東建設は50年間木材住宅の家づくりを行ってきました。長い年月をかけて、お客様のご意見に真摯に耳を傾け、万全のサポート体制を構築してきました。
家づくりの技術は日々変化をしています。大東建設のアフターサポート体制もお客様のご意見に基づいて万全なものになっています。
我々は、これからもお客様が安心して長く暮らせる家づくりを行います。

ページトップへ