BLOG

ブログ

司令塔のキッチンは見晴らしが良くなければなりません。

LINEで送る
Pocket

今回も独断と偏見で、旧暦のお話から、入らせていただきます。

立秋(りっしゅう)末候 蒙霧升降す(のうむしょうこうす)」

世界でいちばん短い詩

俳句の日5・7・5の17音を定型とする俳句は、世界でもっとも短い詩です。季節を示す「季語」を読み込むよう定められているところも大きな特徴でしょう。季語は、季節の息吹を愛おしみ、慈(いつく)しんできた先人からの贈り物。

 

 

 

 

練馬 俳句の日手紙やメールで用いても、ぐっと彩が豊かになります。季語を集めた『歳時記』はめくるたびに発見があり、四季の輪郭をいっそう身近に引き寄せてくれる一冊としてオススメです。
 今日は8(は)月19(いく)日の語呂合わせで「俳句の日」。
あまり難しく考えず、まずは一句読んでみてはいかがでしょう。家族や友だちと発表しあってもたのしそうです。

 

 

 

霧に包まれたハリネズミ春は霞、そして秋は霧。
立秋を過ぎて、そろそろ、秋けぶる空模様が時折見られるようになってきます。七十二候の季節は、蒙霧升降す(のうむしょうこうす)。深い霧が立ち込めるころという意味ですが、およそ八月十七日から二十二日までのことです。
気象学では、視程一キロ未満(一キロ未満のものを見て判然としない状態)の天候を霧としています。

霧の中のはりねずみそういえば、ノルシュテイン監督の切り紙アニメーション「霧の中のハリネズミ」の可愛いこと。
検索すれば、スマホなどでも観られると思いますが、ほっとしたいひとときなどに、おすすめです。
霧の中のハリネズミの🦔世界では、ミサイルを時折打上げる発想は皆無です。やはり打上げるのは、平和の象徴「花火🎇」にしてもらいたいものですネ¨̮♡

 

 

 

 

 

 

司令塔のキッチンは見晴らしが良くなければなりません。

キッチンは司令塔 対面型キッチンにしてほしいと、お施主さんの7割〜9割が希望します。部屋の大きさ形状のためにご要望どおり必ずしも対面型キッチンにできるとは限りませんが、ほとんどの方が望まれていることは確かです。ところが、対面キッチンはメリットばかりではありません。たとえば、火事の音がリビングまで響いてテレビの音が聞こえなくなり、それを騒音と感じる人も多いようです。(そんな場合の対処法は前回ちょっとだけ触れています。 →リンク)
また、調理の匂いが家全体に広がってしまいます。
 それでも、家事の中枢で家の司令塔にあたるキッチンは、家の中心にあるべきで、もっというとリビングの真ん中に鎮座させるべき、つまりは対面式がいいと私は考えています。右記のようなデメリットも理解しつつ、時には解決しつつ、家中を見渡せる場所につくります。また、対面キッチンは家事を協力して行う家族に適しています。
このブログでも何度も主婦を孤立させてはならないことは書かせていただきました。
 一緒に洗い物をすれば、家事音でテレビが聞こえないなんて誰かが言い出すこともありませんよね。一番いいのは、家族みんなで家事を楽しめるキッチンということになります。

対面キッチンの利点と欠点

両方を理解した上で自分なりの理想のキッチンを考えましょう。

メリット

○家中を見渡せる

練馬の見渡せるキッチン家事作業で最も長く拘束される場所から、家族の気配を感じることができます。とくに子どもがいる場合などは、作業しながら遊んでいる様子が見られるので安心です。

 

 

 

 

 

練馬の孤立しないキッチン○料理をする人を孤立させない

食事のあと、旦那さんと子どもはリビングでくつろいでいるけど、奥さんはいつまでたっても家事から解放されず孤立…。対面式ならこのようなことも避けることも可能となります。

 

 

複数人で料理できる○複数の人で料理がしやすい

向かい合って作業できるので、家族みんなで家事をこなすようにしたいですね。片付けも全員で協力してすれば、家事の騒音という発想は生まれないはずです。

 

 

デメリット

家事の騒音☓家事の騒音

 食器を洗う、炒め物をするなどの作業はかなり大きな音を発生させます。対面式の場合、音が筒抜けなので、リビングにいる人が家事の音を騒音と感じることもあります。

 

 

匂いが広がりやすい☓ニオイが広がりやすい

換気扇を回したとしても、調理のニオイがリビングを通して家全体へ広がってしまいます。食後もすぐに片付けて、キッチンを清潔に保つ努力が必要です。

 

 

by株式会社 大東建設 阿部正昭

リフォーム会社 大東建設ページトップへ
練馬区のリフォーム会社 大東建設への資料請求 練馬区のリフォーム会社 大東建設へのお問合わせ