BLOG

ブログ

遠赤外線輻射熱の床暖房

冷え性、腰痛の方に。リビングを家族が集まりたくなる部屋にしたい方に。埃の嫌いな方に。受験生のカゼを心配している方に。遠赤外線輻射熱の床暖房をご紹介します!

イラスト5

新築やリフォームで、かなりご要望の声の多い床暖房。
工事をされるお客様も多くなりました。
しかしその床暖房も性能にかなり差があります。

 

この遠赤外線輻射熱の床暖房は、純アルミパネルにセラミックスを特殊コートした、“遠赤外線高放射機能床暖房パネル”からの遠赤外線高放射により、床材を痛めないので、無垢材にも使用できます。

他の床暖房との違い

●輻射熱暖房により、室温は控えめでも十分な暖かさを感じる!!

イラスト1この床暖房はセラミックスにより輻射熱を出します。遠赤外線輻射熱はお日様の暖かさです。床面だけでなく、そこにいる人の体も芯から温めてくれます。室温は控えめでも十分な暖かさを感じます。

●100年住宅にも対応する高耐久性!!

イラスト3リサイクル出来る素材だけを採用。純アルミパネルにセラミックスを特殊コートしたパネルと、配管の継ぎ目のない《ジョイントレス樹脂パイプ》で、水漏れや目詰まりなどの従来の床暖房のトラブルを解消します。

●無垢材(乾燥材)にも対応!! 

無垢の床に床暖房を設置する場合、一般的には「床暖対応の無垢材」を使わなければなりません。
それは熱によって床材が反ってしまうのを防ぐためです。

《自然素材リフォーム》でご紹介した無垢の三層フローリングも、その構造から、狂いが少ないので床暖房の施工時に使用されます。

弊社の床暖房は遠赤外線輻射熱で‘床材そのもの’が温まります。それは一般的な床暖房と違い、床材の表面と裏面の温度差が少なく、狂いも出にくいということです。当然無垢にも問題なく使えます。 無垢の柔らかさ・温かさと、遠赤外線輻射熱の暖かさとが相乗効果を生み出します。

●どんな間取りでもジャストフィット!!

特殊な床暖房パネルを採用しているので、自由なレイアウトですみずみまで敷設できます。手段棒の目安である「敷設率70%以上」をらくらくクリア。キッチンに立って作業をしていても、足先まで温かです。 イラスト2

●画期的な工法により、いろいろなリフォームに対応!! 

新たに床の張替えをする場合はもちろんですが、既存の床板を壊さず、床下からの工事もできます。まさに【びっくり!もぐら工法】。ただし、床下に人が入れる空間がなければ無理なのは当然ですが・・・

また、薄型の床暖房もありますので、既存の床への上貼りもOK!

ic_home1.gif 練馬区関町 I 様邸の遠赤外線輻射熱の床暖房の工事風景

床暖1

 

床暖2

 

床暖3

 

床暖4

 

床暖5

 

床暖6

 

床暖7

 

床暖8
ページトップへ
資料請求 お問合わせ